恋愛と笑いのある日々をめざして奮闘し、アメリカ人Dと2009年8月入籍、2010年2月出産。さらなる将来を模索中の30代♀。


by spiral103
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

産前ブルー?

なんだか落ち込むことが多いこの頃。

いや、前からよく落ち込んでたけれど、それより怒ることが多くて、仕事や世間や人間関係の理不尽さなどに怒りの矛先を向けていたので、それでバランスをとっていたというか。少なくとも世間とつながっていたけれど。

引きこもり生活の今、精神的な充足感を得られなくて落ち込んでしまいます。


独身の女友達と一緒に、今までどおり気ままで少し華やかな都会生活を送ることはできないし(身重だし、生まれたら育児で忙しいだろうし、金銭的にも無理だし)、かと言って、育児中の友達のように自分の子供にそこまで夢中になれるかどうか自信が全くないし、そもそも育児が全てという生活だけは絶対嫌という気持ちも強くあって。どちらのグループにも属せない自分がいます。

多分、専業主婦で金銭的に苦労してきた自分の母親を見てきて、ああなりたくはないと強く思ってるから、主婦に対する嫌悪感があるんだろうなあ。だから、自分でお金を稼ぎ、世間とつながっている生活をしたい→ そのためにいつも自分を磨かなければならない→ ダラダラするのは悪い事 という図式があるのかも。で、今は引きこもりダラダラ生活なので、自己嫌悪を感じてしまっているというわけです。

Dなんかは、全くそういう発想がなくて、
「毎日オリンピック見て、のんびりしてればいいじゃない〜」
と言うし、私がもし晩ご飯を作らなくても気にしない、ありがたい夫なのですが。(^^;)

私はもっと自己を肯定する訓練をしたほうがいいとわかってはいるんですよねー。それと、完璧を目指さないこともね。

あ、書いたらちょっと気が楽になったかも。

人気blogランキングへ
[PR]
# by spiral103 | 2010-02-26 17:25 | 結婚生活

引きこもりバレンタイン

最近、完全に昼夜逆転生活です。大学時代を思い出します。

それにしても、これ以上大きくならなくていいよ、勘弁して、というくらいお腹が大きくなってきていて何をするのもしんどいです。赤子のキックもますます強くなってきて、お腹が痛くて気持ち悪いです。今日もほんとはDとメキシカンを食べに都心に出かけるつもりだったのですが、気力体力ともになくてキャンセル。もう、出産まで遠出はやめることにしました。

先週はDと「アバター」を観に行ったり、会社の同僚と焼き肉を食べに行ったりして楽しんだのですが、あれが最後の自由なお出かけになるのかな〜という感じ。

そういえば、数週間ぶりに会った同僚たちに、「顔色も良くなって、若返ったみたいだよ」と言われました。確かに、仕事のストレスから解放されたし、睡眠は足りてるし、そりゃある意味元気になったかも。なんか、現代日本社会がいかにストレスが多いかを実感させられます。

出かけられないので、ストレッチと簡単なヨガをやって、読書したり英語の勉強をしたりして、つつましい生活を送っていますが、この静寂もあと少しかあ。

Dはだんだん親としての自覚が出てきたようで、赤子の世話をする気まんまんです。←ほんとかな〜。妊娠を告げたとき、最初はとまどっていたけど、だんだん覚悟ができてきたようです。私の方が覚悟ができてないかも。ほんとにあと数週間で産まれるのかな〜。不思議です。

人気blogランキングへ
[PR]
# by spiral103 | 2010-02-15 02:54 | 結婚生活

キング・コーン

「King Corn」というおもしろいドキュメンタリー映画を見ました。

アメリカ人の大学生2人が、自分たちの生活にコーン(とうもろこし)が密着に関わっているという事実を知って、どんなふうに栽培され、どんな用途に使われているのか、その実態を追うというものです。

自分たちの髪の毛からコーンが検出されて、自分の身体がコーンでできているという事実にまずびっくりの2人。

コーンそのものを食べなくても、コーンは食品のいたるところに使われているんですね。例えばハンバーガーのビーフは、コーンを飼料として育てられた牛だし、フライドポテトの油はコーン油だし、甘い飲み物に使われている糖分は高果糖コーンシロップ(high-fructose corn syrup)だし。日本ではブドウ糖果糖液糖って表示されてることが多いかな?

それって何か問題なの?って話ですが、例えば、牧草で自然にではなく狭い牛舎でコーンだけで早く育てられた牛は病気になりやすく、肉自体の脂肪も多く、結果として私たちは品質の悪い肉を食べることになってしまうんですよね。高果糖コーンシロップは糖尿病になりやすい原因だし。

1970年代初めのアメリカで、農産物の大量生産が激励されたせいで、農業はコスト削減のため家族経営から大規模ビジネスへと変わってしまい、化学肥料や遺伝子組換え種によってさらに安価で効率のよいコーンが至る所で作られるようになったそうです。そしてそのコーンはほとんどが食用には適さない飼料用かエタノール燃料用。農業に携わってる人たちも、「良いものを作るんじゃなくて売れるものを作るだけだ」って半ば自嘲ぎみに話してました。

風にゆれるコーン畑ってイメージ的にきれいだけど、実際は大規模な農薬産業やファーストフード産業や食品産業という企業の成長を助けているだけなんですね。

当時の農業政策を指揮した大臣は今でも、「食料が安く手に入るというのは素晴らしいことだ」と言ってましたが...。確かに価格だけみればそうかもしれないけど、スーパーで手に入る食料をいちいち吟味することなく買っている一般人って、身体に有害なものを食べさせられているという意識のない私たちって、とっても不幸じゃないですか!

一般の消費者である私たちは、もっと実態を知り、取捨選択の行動を起こしていかないとダメだな〜とほんと思いました。

ちなみに、うちの近所の大手スーパーでは近郊農産物の取り扱いがまだまだ少ないのが不満。ブラジル産の肉とかありえない安さで売ってるけど、ちょっと怖いです。引っ越す前の家の近所のスーパーは、地元密着型で新鮮で安くていいもの売ってたのになあ。

人気blogランキングへ
[PR]
# by spiral103 | 2010-02-05 16:31 | 映画&音楽&本
先日、タイ旅行みやげにタイカレーペーストなどをもらったので、くれた友人ともう一人の友人を呼んでタイ料理を作りました。

メニューはトムカーガイとパナングカレー。トムカーガイは、お店でも気分によってトムヤムクンと交互に注文するくらい好きなスープです。パナングカレーは、今回初めて食べた&作ったのですが、ピーナッツバターの入ったマイルドなマレーシアのカレーらしく、お店の味は知らないけどけっこうおいしくできました。

ところで、この友人2人は、ここ数年ずっとシングルです。そのうちのKは、私が妊娠したために一緒に旅行に行けなくて寂しいとこぼしていたけれど、別の友人とタイに行ってきたばかり。もう一人のPは、ロッククライミングにはまりヨセミテにも出かけてしまう強者。

二人とも、趣味や自分の生活をとことん楽しむ姿勢がステキです。シングルで寂しいと言うものの、じゃあ婚活にいそしんでいるかというと、ぜんぜんそういう気配はなく、まず自分が楽しくいられる毎日を送ることを優先しているタイプ。

でも、それじゃ出会いがないじゃない?と言うと、
「そうなんだよね〜。結局、あせってないってことかなあ」
だって。

私は、あせるタイプで積極的に出会いの場に出かけていたので、彼女たちみたいな余裕さはなかったなあ。恋愛がうまくいかないと人生終わりみたいに落ち込んでたこともあったし。

婚活しつつ、自分を見失わずに自分の価値観を持ち続けられるっていうのがベストだと思うけど、それなかなか難しいのかなあ。でも、彼女たちのあまりのマイペースさに、ちょっと心配になってしまう私。←ほっとけよ(^^;)

いい出会いって、運以外にもやっぱり出会いの数をこなさないといけないと思うんだけど...。う〜む。

人気blogランキングへ
[PR]
# by spiral103 | 2010-02-03 15:06 | 恋バナ

主婦な日々

産休に入って1週間目です。

どんな生活をしているかというと...
朝は10時半頃起床。のんびりご飯を食べ、掃除、洗濯などをし、雑用とお買い物に出かけ、ネットをしてDVDを見たらあっという間に夜に。適当に一品料理を作り(昨日はポトフ)、Dが帰ってきたらご飯を食べて、また映画かテレビドラマを見て、お風呂に入って2時頃にオヤスミナサイ...。

私的には、子供が生まれる前の貴重な時間をもっと有効に使うべき!と最初は意気込んでいたのですが、身体がしんどくて思ったとおりに行かないことに気づきました。今まで、10数年休みなしで働いてきて、まとまった休暇を取ることに慣れていないので、なんだかダラダラすることに罪悪感を感じてますが。

育児休業中の主婦というよりは、フリーランスの仕事人かアーティストっていう生活スタイルを目標にしてるんですけど〜...。ムリ?

でも、先日は友達の家に遊びに行こうと電車に乗ったら、貧血で気持ち悪くなってゲロってしまったので、遠出は控えろということかーと自戒してます。それに、スーパーに買い物に行って帰ってくるのでさえ、どっと疲れてしまいます。産休が認められるのは理由があるのね〜、と納得。

下半身はむくむし、腰は痛いし、胃も不快だし、トイレは近いし、赤子がお腹を蹴る力が強くなってきているので気持ち悪いし、夜はあんまり眠れないし、立っているのが辛いのでキッチンでもイスを使うこの頃。ああ、早く産んでしまいたい!(産んだ後が大変なのよと皆さん言いますが)。

今日は近所の図書館に行ってみるつもりです。あとDVDもまたレンタルしよっと。

人気blogランキングへ
[PR]
# by spiral103 | 2010-02-03 12:05 | 日々雑感

ホームパーティ

のびのびになっていた新居引っ越し祝い&新年会をやりました。

3組のカップルを呼んだので、私たちを入れて大人8人と赤ちゃん2人。
そんな大勢にご飯作れるかな〜と悩んだものの、結局簡単なおもてなしにもかかわらず、ゲストには喜んでもらえました。よかった。

最初、クラッカーやフランスパンをつまんでもらうように、生ハムやサラミ、チーズ、そして手作りのオリーブディップとタラモディップを出したら、これが大好評。
特に、オリーブディップはクックパッドで検索したのですが、オリーブ、アンチョビ、ケーパー、ガーリック、オリーブオイル、レモンをブレンダーでミックスするだけの超簡単なしろものにもかかわらず、激ウマでした。おすすめです。

続いて、Dがサラダをサーブ。このサラダ、パンプキンシードを入れたらとってもおいしかったです。ドレッシングはバルサミコとオリーブオイルと粒マスタードを少々で。

メインはDのラザニア。皮から手作りなのでおいしかったです。Dは、パスタとラザニアは上手なんですよね(その他の料理は、イマイチなんですが)。

私はチキンのハーブソテーを担当しました。←これも簡単なやつ。

デザートは、前日の夜に作ったティラミス。ちょっと柔らかくなってしまったけど、ティラミスって簡単に作れておもてなしにぴったりのデザートですね。

結局、8時間くらいだらだらと食べたり飲んだり。楽しかったけど、ちょっと疲れたかな。まあ、子供が生まれる前にやっといてよかったです。しばらくできそうにないから。

人気blogランキングへ
[PR]
# by spiral103 | 2010-01-17 22:01 | Dと私

2010年

年末は、5日間で石垣島に行ってきました。

ハネムーンの第一回ということで(第五回までやる予定)。地元の人は寒いと言っていたけれど、私にしてみればあったかい〜!と思える天気でした。寒さと乾燥のせいでできていた背中の発疹が、この旅行中にだいぶよくなってびっくり。

のんびりして、おいしいものをたくさん食べて、たくさん寝て、お風呂に入って、極楽でした。誰もいないステキなビーチを発見してそこで夕日を見ました。この先ずっと夫婦仲良くいようね、と再確認。

今年は3月に娘が無事に生まれてくれることが、まず何よりの目標です。自分が子供を産むというのがまだ信じられないくらいですが、子育てはなんとかなるだろーとなぜか楽観視してます。

ステキな年になるといいな〜。

人気blogランキングへ
[PR]
# by spiral103 | 2010-01-02 12:24 | Dと私

クリスマスの買い物2

今年はカードだけですまそうと思っていたのに...。

Dの両親と妹家族からクリスマスプレゼントが届いてしまいました。
いや、うれしくないわけじゃないんですが、私たちも送らないといけなくなったのが正直めんどくさい。ただでさえ混んでいる都心へ、クリスマス前の週末にお買い物。ああ、疲れそう。

...と思っていたら、Dが一人で行ってくれました。いや、よかったよかった。

Dの両親へは今回はカードだけにして、今度来日するときの飛行機代を出すことにしました。Dの妹家族に買ったのは、5才の子供にオモチャ、ベジタリアンの夫婦に和食のクッキングブックと緑茶。それからDの弟夫婦にも何か買うって言ってたな〜。今頃、何か選んでるでしょう。

最近、誰かにプレゼントを買うことが多いです。先日も、友達の赤ちゃんの誕生祝いとか、海外へ転勤する友達への餞別とか、結婚祝いの内祝いの品もちょくちょく送ったし。買い物、嫌いじゃないけど、ほんとうに相手が喜ぶものをチョイスする自信がないときはめんどくさいんですよね〜。

こないだ自分の妹にエーグルのダウンジャケットを送ったのですが、喜ぶだろうな〜というのがわかっているプレゼントを買うのは楽しい!それから、親友の誕生日にプチネックレスを買ったときも楽しかった〜。

あと、今の仕事のパートナーである後輩の女の子に、私が産休に入る前に何か買う予定なのですが、彼女は北欧食器が好きなので、高いけど何か買ってあげようかな〜。

そうだ、私もDにクリスマスプレゼントを買ってもらわなきゃ!たぶん、クリスマス過ぎてからになると思うけど。はは。

人気blogランキングへ
[PR]
# by spiral103 | 2009-12-20 18:54 | 結婚生活

クリスマスの買い物

あっという間に12月。

いや、しんどかった、この1ヶ月。妊婦に毎日9時〜10時まで残業させるなんて、ひどい。
でもとにかく、なんとか今のプロジェクトに先が見えてきたので、あとは1月末に産休に入るまで体調管理に気をつけよう。

私があまりに忙しいのを不憫に思ったのか、Dは最近よくマッサージをしてくれます。ラベンダーの香りのマッサージオイルで足裏とかふくらはぎとかやってもらうと、極楽〜。

それから、ベッドがセミダブルで狭くて最近寝苦しくなってきたので、平日は私一人で寝させてもらい、Dは横の床に布団をしいて寝てもらうようになりました。Dは寂しがって、
「今日は人間?それとも犬?」
と毎晩聞いてきましたが(一緒にベッドで寝るのが人間で、床に寝るのが犬らしい(^^;))、平日は「犬」ということで最近は落ち着いてきました。ははは。

あと何年日本に住むかわからないので、ベッドの買い替えも躊躇してしまうんですよね〜。他の家具も。

でも昨日、ハンズに買い物に出かけた際、クリスマスツリーが売られているのを見て、
「来年はツリー買おうね!」
と決めたのでした。

Dの家族に送るクリスマスカードを買ったついでに、Dが前から欲しがっていたポーターのビジネスバッグを買ってあげました。私へのプレゼントは何買ってもらおうかなー。でもって、お互いの誕生日プレゼントもまだ買ってなくてのびのびになっているので、それも近々買いに行きたいところです。

出産、育児関係のものはまだ全然そろえてなくて、勉強もしなくちゃいけないのですが、後回しになってて、年末年始の休暇でなんとかしようともくろみ中。

カメラの使い方にも詳しくなりたいし、英語も上達させたいし、経済や時事の勉強もちょっとしたいし、やりたいことはいっぱいあるのですが、時間がない〜。でも、うれしい悩みですね。

そうそう、圧力鍋を買ったので、ぶり大根を作ってみました。なかなかおいしくできました。圧力鍋ってすごい!

さて、明日からまた一週間仕事です。やれやれ。

人気blogランキングへ
[PR]
# by spiral103 | 2009-12-06 10:08 | Dと私

定住の地

私は東京が好きです。世界の映画が見られて、世界の料理が食べられて、ファッションも雑貨も豊富で、街にパワーがあって、人は多いけど公共サービスには秩序が保たれていて、治安も良くて。好きなときに好きなことができて。

でもそれは、自分が若くて健康で収入があるからそう思えるんだなーと、最近つくづく思います。

通勤電車では、たとえ妊婦だからって席を譲ってもらえることはほとんどなく(今までに1回だけ)、貧血で倒れそうになっても、お腹を圧迫されるくらい混雑しても、他人に無関心な人々の中で、自分の身は自分で守らないといけないと痛感する日々です。

事故などで電車のダイヤが乱れると、殺気立つ人々。車を運転していて、ちょっと前がつまるとやたらクラクションを鳴らす人々。役所やお店でちょっと物事がスムーズに進まないと激怒する人々。

そう考えると、人口過密なこの都市が、普段正常に機能しているという事実に逆に驚きを覚えてしまいます。

でも、じゃあ私はどこに住みたいんだろう?

やっぱり、世界のどの街にも一長一短があって、将来Dとアメリカに住むことになったら、きっとまた不満や不安もいっぱい出るんだろうな。

定住の地だと思える場所が見つかるのかな〜。

そんなことを考えるとき、南アフリカ共和国出身のある友達のことを思い出します。彼は白人だったけど、当時治安がものすごく悪かった南アに見切りをつけ、一家でニュージーランドに移住しました。だけど、若い彼には満足できなかったんでしょうね。その後、単身でイギリスに渡り、それから日本にやってきました。イギリスの不満、そしてだんだん日本の不満を話すようになった彼は、日本滞在中に韓国人の彼女ができたのでその後は韓国に行ったんだと思います。今頃、どこで何をしているんだろう。

まわりにどれだけ親しい人がいるかによって、その土地に対する愛着って変わってくると思うけど、それとは別に「街」の住みやすさ、快適さも重要だと思います。

東京がもっと住みやすい街に(というか人々の意識が成熟したものに)変わって行ってくれるといいなーと思います。

人気blogランキングへ
[PR]
# by spiral103 | 2009-10-17 08:32 | 日々雑感