恋愛と笑いのある日々をめざして奮闘し、アメリカ人Dと2009年8月入籍、2010年2月出産。さらなる将来を模索中の30代♀。


by spiral103
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2010年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

英語学習 restart

育児休業中は時間があるから、英語の勉強をしようと思っていたのに、ぜんぜんしていませんでした。

私の英語力は、Dに出会う前の方が絶対に上だったと思います。もう、4〜5年まともに勉強してないような気がする...。

最近、得意だったリスニング力も落ちてきたような気がします。テレビドラマも聞き取れないことが多いし。苦手なリーディングはますます読めなくなってるし。語彙、いっぱい忘れてるし。

12月に1ヶ月近くアメリカに行くので、それまでにもうちょっとマシになりたいなー。

人気blogランキングへ
[PR]
by spiral103 | 2010-09-30 15:09 | 語学&文化論

娘7ヶ月

最近、娘がとっても人間らしく思えます。
今まではインタラクティブな交流が少なかったけど、最近は一方通行なお世話だけじゃなく、ちゃんとコミュニケーションが取れているような気がするんですね。

だんだん表情も豊かになってきたし、うれしいときの笑顔が何ともいえずいい顔です。

最近は、

寝返りでゴロゴロどこまでも行きます。また、ずりばいで後ろに動いて行きます。ちょっと目を離すとあれっっという場所にいます。ソファの下に身体が挟まっていたり。←頭はでかくて入りずらいみたい。

ひざをついて四つん這いになりますが、そこから一歩を踏み出せずに身体をゆらゆらさせます。もうすぐはいはいかな。

一緒にお風呂に入ると、私の乳首をつまんできます。←イタイよ。

顔に興味があるらしく、Dや私の顔をたたいたり、鼻をつかんだり、爪をたてたり、けっこう凶暴です。髪の毛もむんずとつかんで放しません。

脇の下を支えると、一人で立ちます。うれしそうです。

高い高いが好きです。

いないいないばあは、まだよくわかっていないみたいです。

人見知りというか、知らない人がいるとじ〜〜〜〜〜っとガン見します。

離乳食を始めて2ヶ月がたちましたが、最近ウンチが非常に臭いです。←大人のウンチ並み。
ウンチするときに「ん〜っ、ん〜っ」といきむのが笑えます。


Dもますます娘を溺愛していて、ほんとに親ばかです。誰かから聞いてきたらしく、GAPのベイビーモデルコンテストに応募しようと言ってます。う〜ん。
最近は一日5回の授乳なので、だいぶ楽です。以前は3時間おきにおっぱい&ミルクだったもんなあ。
ほんと、赤ん坊の成長は早いです。生まれて1ヶ月くらいのときの写真とは、もう顔がぜんぜん違っています。さみしいような、うれしいような。

人気blogランキングへ
[PR]
by spiral103 | 2010-09-25 23:53 | 子育て

人生は賭け

Dに良い仕事が見つかったら、私たちはアメリカに住むつもりでいます。

大学院を卒業する来年2月に就職活動を始めて、早ければ1年以内に引っ越す計画なのですが。

このご時世に、そう簡単に待遇の良い仕事があるのかどうかそもそも疑問です。それに、その分野では学歴はあっても経験はないわけで(今の仕事と少し関連はあるにしても)。
でも、本人はいたって楽観的です。←さすが放浪型の人生を送ってきたD。

ところが最近、Dの友達の勤めている東京の会社が人を募集しているというので、面接を受けることにしたのです。その仕事は今と同じ分野の仕事なのですが、業界大手で、けっこう待遇が魅力的。給料UPだし、福利厚生もちゃんとしてるし、残業もほとんどないし、業績を出せば給料もあがるらしい。
一次面接の感触はまずまずとのことで、このまま行けば合格するかも?

ここで問題が一つ。目指す分野の仕事じゃないということです。

少々待遇は悪くても、目指す分野の仕事を探した方がいいのか、とりあえず待遇のいい仕事について数年たってから目指す分野にチャレンジするか。。。若くないから、チャレンジするなら早い方がいいんですが、この会社の中でそっち分野にシフトして行ける可能性もないではないようで。

う〜〜ん、悩みます。って私じゃなくてDのことだけど。

まあ、元気でさえいれば、人生なんとかなるとは思うけど。

私こそ、アメリカでどんな仕事があるのかいろいろ考えなきゃいけないんですけどね。専業主婦は絶対にむいてないからなー。

人気blogランキングへ
[PR]
by spiral103 | 2010-09-02 22:10 | Dと私