恋愛と笑いのある日々をめざして奮闘し、アメリカ人Dと2009年8月入籍、2010年2月出産。さらなる将来を模索中の30代♀。


by spiral103
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2010年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ある意味スローライフ

ベビーカーを買ったので、お散歩に出かけてみました。

やっぱり抱っこひもやスリングより楽です。でも、赤ちゃんが低い位置にいるので、道路のホコリとか太陽の照り返しなんかにさらされて、ちょっとかわいそうかも。でこぼこ道だと揺れるし。乗り心地が良いとは思えないけど、娘は動いていると寝て、止まると泣き出します。

今まで気にしたこともなかったけど、どこへ行くにもエレベーターがあるかどうかが重要です。授乳室までは求めないけど、トイレにオムツ代えのスペースがある施設かどうか、チェックしてしまいます。ゆっくりゆっくり行くので、近所のホームセンターとスーパーに行くだけで2時間もかかります。

妊婦時代にもまして、障害者や高齢者の気持ちが良くわかります。

めまぐるしい都会のペースに慣れた自分を見直す良い機会なのかな〜。一日にできる事は限られてしまうけど、しばらくはゆっくりした生活を送るしかなさそうです。そして、そんな生活にあせりを感じないでむしろ楽しむ余裕ができたら、きっと自分の中で何か発見があるかもしれません。

今日も、道ばたの花を眺めることができました。以前の私だったら、絶対スルーして気づかなかったはず。

娘にとっても、せかせかした母親よりゆったりした母親の方がうれしいだろうな。育児休業中の1年だけでもそうなれたらいいな。

人気blogランキングへ
[PR]
by spiral103 | 2010-04-24 23:59 | 子育て

カルチャーショック!

アメリカのDの両親のために、娘の動画をあるサイトにアップしています。

先日、お風呂に入れるために、寝ている娘をくすぐって起こそうとしている動画を見たDママが、
「あなたたちにも予定があるのはわかるけど、あれは虐待じゃないの」
だって。

え〜〜〜っ?!

最後に起きた娘が泣き出すシーンで終わっているので、確かにかわいそうかもしれないけど、虐待って言われるとは晴天の霹靂でした。もちろん軽い気持ちで言ったのであって、強く非難してるわけじゃないのはわかるのですが。

それで考えてみたのですが、たぶん日本人にはそれを虐待と感じる発想はあんまりないんじゃないかなと思います。でもアメリカでは、一般的に人権の意識が高いし、動物保護にも積極的な人が多いし、そのへんは敏感な問題なんでしょうか。馬もクジラも食べる日本文化と、毛皮のコート着てる人が卵を投げつけられるような西欧文化。ただ、あちらでは実際ほんとのひどい虐待も多いという事実から、敏感になってるとも考えられるけど。でも、日本でも最近は子供虐待のニュースが増えてきてますよね。

それにしても、ちょっと心外!
来月、Dの両親が来日して2週間うちに泊まるのですが、家事や育児のことでいろいろ言われたら嫌だな〜。なんか気が重い〜。

人気blogランキングへ
[PR]
by spiral103 | 2010-04-24 11:04 | 語学&文化論

最近の成長ぶり

最近、「くぅ〜ん」と犬の遠吠えのような声を出します。あれ、しゃべってるつもりなんでしょうね。

一人で天井を見つめながら、機嫌良く手足の運動をしています。クロールの練習かもしれません。

眉間にシワをよせて苦悩していると思ったら、ぶりぶりぶりっとうんちをし、そのあと安らかな表情になります。

ときどき恥ずかしそうにニヤっと笑います。

エアコンや換気扇の音が大好きで、よく見入っています。

泣き出す前ぶれに、「はっ、はっ、はっ、はっ」と小さく喘ぎます。お、きたきた〜という感じ。

すやすや寝ているのに、突然火がついたように「うぎゃ〜!!」と泣き出すことがあります。でも、5秒くらい泣いてまたすぐに何事もなかったかのように寝てしまいます。悪い夢でもみてるのかな?


娘は圧倒的に私よりDに似ています。
Dの小さい頃の写真を見ると、娘にそっくりです。
私の母にも、
「あんたにちっとも似てないね〜」
と言われる始末。
でも、なんとなく気性が激しそうなところが、私に似てるんですね〜。手がかかりそうな予感...。

人気blogランキングへ
[PR]
by spiral103 | 2010-04-22 20:03 | 子育て

身体の変化

母乳の出があまり良くないので、母乳とミルクの混合で育てています。
母乳をあげている間は生理にならないと言われていますが、母乳の量が少ない場合は生理が始まることもあるそうです。知らなかった〜。

助産師さんは、「母乳をあげている間は、自然にダイエットをしているようなもの」と言っていましたが、私の場合、あと2キロで妊娠前の体重というところで、その2キロがちっとも減りません。

たった2キロなのですが、恐ろしいことに以前のスカートやパンツがどれもこれも履けません。しょうがないのでユニクロで3900円のジーンズを1本買ってみました。う〜む、前のサイズに戻るまでは、もう服は買わないぞ〜。でもこれは、実はおしりとお腹まわりだけが大きくなったってことですね。(T_T)

腰が痛いです。骨盤ケアのための「トコちゃんベルト」をきちんとすればいいのでしょうが、けっこう下の方にするので、トイレに行くたびにはずすのがめんどくさくて、やめてしまいました。

娘を抱いて立ったり座ったりするので負担がかかるため、膝も痛いです。腕も腱鞘炎になりそうです。足もむくんでいます。自分の身体をいたわるヒマがありません。ほんとに育児は体力勝負ですね。

友人は、出産後に髪の毛がたくさん抜けるようになったと言っています。なんとなく私もそんな気がします。

手が荒れてます。しょっちゅう手を洗うので、ほんとにガサガサです。爪も伸ばせないし、ネイルサロンに行くのは夢のまた夢。

最近はなるべく娘を外の空気にふれさせるため、スーパーに買い物に出かけますが、少し前までは家に閉じこもりっきりだったので、一日中パジャマでした。
仕事から帰ったDに、
「ごめんね、私、所帯染みてるよね〜。自分でも嫌になるわ」
と愚痴ってました。

でも先日、やっと都心に買い物に出かけました。
すご〜くストレス発散になりました。

この先、育児は楽になるのでしょうか。。。はあ。

人気blogランキングへ
[PR]
by spiral103 | 2010-04-08 19:20 | 結婚生活

始めてづくし

しばらくぶりに更新します。

2月末に出産しました。育児に大忙しの毎日です。

あっという間に1ヶ月検診も終わり、娘は日に日に成長しています。

泣き声も最初は「う・う・うぇ〜、う・う・うぇ〜」と可愛かったけど、今では「うぎゃ〜〜、うぎゃ〜〜」とギャン泣きします。

小さな指にこれまた小さな爪が生えていて、それがあっと言う間に伸びるので爪切りが大変です。

お風呂に入れるとじっとして気持ち良さそうにしています。

大きなあくびをしたあとに口をすぼめる仕草が面白いです。そのあと、空中を見つめて物思いにふけっています。

げっぷやおならの仕方はオヤジ並みに派手で、うんちするときも「ぶりぶりぶり〜〜〜っ」とワイルドな音をたてます。

おむつを変えるときにバタバタする足の蹴りは将来は競輪選手か?というくらいたくましく、寝ていても布団を蹴散らしてしまうのが困りものです。妊娠中にお腹を蹴る力がすごく強かったのも納得です(涙)。

小さい手でDや私の指をぎゅっとつかんで、黒目がちの瞳で何かを訴えようとするみたいにじっと見つめられると、可愛くてたまりません。これって、ペットの仕草を可愛がるのと同じ気持ちかなあと思ったりします(ペットを飼ったことないけど)。


夜中の授乳などで睡眠不足なのがとっても辛いのと、娘のお世話でいっぱいいっぱいの毎日ですが、一生に一度のことなので十分コミットしようと思っています。

みんな親ばかになると言うけど、確かにDは親ばかです。娘の写メを待ち受けにして、それを眺めていて電車から降りるのを忘れるって、かなり重傷ですよね。(^^;)それに、娘のことを「今まで見た赤ちゃんの中で、一番かわいい!」「世界一可愛い!」と溺愛です。

すくすく育ってね。

人気blogランキングへ
[PR]
by spiral103 | 2010-04-07 15:23 | 子育て